本文へ移動
栗東市 K様邸
栗東市 K様邸
【プランニングのポイント】
スタイリッシュなボックスの外観に表情を与えているのは、時とともに風合いを重ねていく外壁材「SOLIDO」のファサード。開口部を広く取ったLDKは「明るく開放的に」というお施主様の想いに応える設計になっています。白を基調としたすっきりとした空間が印象的なリビングは優しい床材が映えています。 カラー畳がアクセントになっている畳コーナーはリビングと一体感をもたせました。 リビング内に設置したひな壇階段には特注で誂えたアイアン手摺がアクセント。 ウォークインクローゼットは仕切り壁をなくし、広々とした印象に。
TOPへ戻る